« 転職サイト利用 | メイン | 一番の力は… »

旦那は今年32歳 転職には若い年代とも言えないけど転職かな

昨日、夕ご飯の時間、まじめな顔で旦那が転職をしたいと言い出した。
今の仕事、この先ずっとやっていく仕事ではないと言うのだ。
旦那の仕事は電子部品の子会社。
今出荷数も激減し、10年前に比べると劇的に落ち込んでいるのは確か。
私達は夫婦になって2年経ちます。
会社の業績はこの先も悪化する一方だと旦那は予測してます。

旦那は今年32歳。
転職には若い年代とも言えない。
30代の転職事情はどんなものなんだろう。

転職に失敗しないなら良いと思うんだけど、いきなりの話だったので
私も困惑しました。

でも旦那は転職を本気で考えているようです。
転職を何故今?
自分都合でやめるにも、失業もすぐ出ないし、タイミングを見計らって辞めたほうがいいんじゃない?
と言いました。
旦那は自分を良く知らないのかも。
今の仕事は好きでやっているようには見えない。

転職先でも同じようにこの先続けれないと言われても困る。
不満が転職で解決するとは限りません。
私も仕事していますが、楽しい仕事内容ではありません。
飲食店の接客業を本当はやってみたいのですが、
今は市の臨時職員。

まあ低所得ですが安定してます。
休みも勤務時間もしっかり守られていて、仕事を長く続けるには楽な仕事。
男性とは考え方が違うので、旦那は先の事をしっかり考えているんだと思う。

何だか不安だな。
でも旦那には自分に合う仕事しっかり見つけてほしいな。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.manuelapesko.com/mt3/mt-tb.cgi/29

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年09月19日 17:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「転職サイト利用」です。

次の投稿は「一番の力は…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38