« こう寒いと・・・ | メイン | 兄弟バトル »

ハーブについて

ハーブ、、、といっても流行りの(?)脱法、、、の事ではなく、純粋なハーブね。
ハーブ・ティーとかの。
こんないいわけしなくちゃいけない世の中じゃ困るなー。

ハーブ(herb)の名は、ラテン語で「草」を意味するherbaに由来しています。
その歴史は古く、ハーブの効能の発見は人類の起源にまで遡ると言われています。

ハーブにまつわる伝説や迷信、慣習は世界中にあって、
人類は様々な場所でその効能に助けられてきました。

古代のアングロ・サクソン民族は9つの聖なるハーブを持っていて、
悪霊からその身を護るために使用していたと伝えられていますよー、
ほんとか??

古くから人々の間で重宝されてきたハーブですけど、
一つ間違えると私たちの体に悪影響を及ぼす危うさも秘めています。

特に妊娠中の人やアレルギーなど持病を持っている人は、
専門家のアドバイスを聞いた上で十分注意して使用してくださいねー。

とはいえ、私は妊娠していないし、美味しいハーブ・ティーを今から飲もうと思います!!
リラックスするのだー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.manuelapesko.com/mt3/mt-tb.cgi/38

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年03月01日 06:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「こう寒いと・・・」です。

次の投稿は「兄弟バトル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38