« レンタル | メイン | 外国人がびっくりしたこと »

電車を乗り過ごす

電車に乗っていて、目的の駅を通り越してから起きる、、なんてことがよくあると、
それは単なる疲れではなく、女性なら更年期障害なのかもしれないんですって。
眠くて眠くてしょうがないのだとか。

どうしようもなくなり、姓かゆに支障が出たので病院に行く人が多いのですが、
普通の検査では分からなくて、最後にいった婦人科で、
「更年期の賞状の1つです」
と言われてはたと気づく。

クスリを処方されていたら、すぐに眠くなる症状がなくなった、、、ってことは、更年期の症状だったのですねー。
なにごともおかしいと思ったら医者にいくばし、です。

電車を乗り過ごしただけではなんともいえないけど、眠くなる症状というのは
単なる疲れではない、とこころしておかねば、ですね。

電車にのらなくても、ですよ。
眠くて眠くてしょうがない、、ということがあって、それなりの年齢の場合は医者に相談です。

男性でも同じかもしれません。
疲れている可能性もあるけど、、でも、医者に行きましょう。
なにかしらのてだてはあるはずです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.manuelapesko.com/mt3/mt-tb.cgi/72

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年01月01日 16:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「レンタル」です。

次の投稿は「外国人がびっくりしたこと」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38